防音リフォーム工事

ユニット組立型防音室の場合、おうちの間取りや設計に必ずしもマッチしない事もございます。そんな時にご検討いただけるのが防音リフォーム工事です。

title

1.ヤマハアビテックスフリータイプ(自由設計)

音楽レッスンルームから本格的なサロンまで、お客様のご希望に合わせて設計いたします。楽器演奏の場だけでなく、ホームシアターやプレイルームとしても心置きなくお楽しみいただけます。

フリータイプ

間取り:8畳
予算:290万円

free1
free2

和室のお部屋を防音室にリフォーム
防音サッシを設置することで押入を解体せずに防音を実現

元は和室だったお部屋を防音室にということで押入れは解体せずにそのまま利用できるよう押入れの前に防音サッシを取り付け防音性能を保持、ベランダに出るためのサッシ部分も同じ大きさの防音サッシを内側に設置することで採光はそのままでここでも防音性能を考慮しています。

2.三木楽器オリジナル工法

おうちの改築施工までできる三木楽器の特性を生かし、お客様のご要望を最大限に取り入れながら、期待される防音性能を確保しつつ施工費をできるだけお安く上げるよう努力しております。

三木楽器オリジナル工法

間取り:6畳
予算:180万円

original01-1
BEFORE
original01-2

ガレージ部分を防音室に、
自宅のプライバシーも考慮した個人レッスンルームとして活用

ガレージ部分を防音室にしてピアノレッスンをというご要望により新たに外壁を作ってから中を防音仕様に施工しました。直接外から出入りが可能なのでレッスンなどで使用する場合も自宅のプライバシーが守れる造りになっています。インターホンで自宅内とのコミュニケーションもバッチリです。

三木楽器オリジナル工法

間取り:8畳(仕上がり2.5畳)
予算:600万円

original02-1
original02-2

本格的なスタジオで使用する業務用の防振ゴムを使用
一般住宅でも優れた高遮音を実現

ドラム用練習室ということで、高遮音での設計となっています。床下にはスタジオなどで使用する業務用の防振ゴムを使用、一般住宅の為鉄扉が取付できないので木ドアを二重にして設置。