野上 真梨子 ピアノリサイタル~ショパンコンクールへの道 8/28

三木楽器主催

このイベントは終了しました


ss-野上さん写真

~ショパン国際ピアノコンクールへの道~

第17回ショパン国際ピアノコンクールには、世界から445人もの応募者がありました。そこから厳しいDVD事前審査と予備予選を通過して本年10月に出場する84名の精鋭が選ばれました。野上真梨子さんもその一人。2回目の出場となる彼女の演奏に大いにご期待ください。

日時2015年8/28日(金)

19:00開演(18:30開場)
会場三木楽器開成館サロン
入場料一般3,000円/開成館会員2,700円/学生2,300円(高校生以下)
演奏曲目ワルツ 変イ長調 作品34-1 「華麗なる円舞曲」
マズルカ風ロンド 作品5
ノクターン 変ニ長調 作品27-2
スケルツォ 第3番 嬰ハ短調 作品39
エチュード 変イ長調 作品10-10
エチュード イ短調 作品25-11「木枯らし」
ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調作品11 (2台ピアノ版) (曲順不同)
※やむを得ず曲目が変更となる場合がございます。
演奏者野上真梨子 (Mariko Nogami)

千葉県出身。

2002年青少年ショパン国際ピアノコンクール(ポーランド)日本人初の第1位。

第61回全日本学生音楽コンクール高校の部東京大会第2位、全国大会第3位。

第4回北本コンクール高校生部門第1位・ならびに全部門通じての《最優秀賞》を受賞。第6回ブルクハルト国際音楽コンクールピアノ部門第1位。第16回ショパン国際ピアノコンクール(ポーランド)・ディプロマ。第1回いしかわ国際ピアノコンクール大学・一般部門金賞ならびにグランプリ。第20回やちよ音楽コンクール第1位。ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2014第3位。第5回野島稔・よこすかピアノコンクール第1位。2007年公開の映画《ピアノの森》で、“誉子”役のピアノを担当。サウンド・トラックCDがソニー・レコードから発売されている。 同年6月、東京芸術劇場大ホールでの《ピアノの森》コンサートで、清水和音、高橋多佳子の両氏と共演。2010年桐朋女子高等学校音楽科を首席卒業。卒業演奏会に出演。2010年下田幸二著、野上真梨子CDピアノ演奏による「ショパンその正しい演奏法」(ヤマハミュージックメディア)を発売。

これまでに、東京フィルハーモニー交響楽団、九州交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団と共演。

2014年桐朋学園大学音楽学部を首席で卒業。卒業演奏会、大学代表として皇居内の桃華楽堂での演奏会に出演。現在、同大学研究科2年在学中。下田幸二、高橋多佳子、野島稔の各氏に師事。
ご案内下田幸二(Koji Shimoda)
武蔵野音楽大学卒業。国立ワルシャワショパン音楽院修了。8年間国立エルスナー高等音楽学校講師を務める。優秀なピアニストを輩出。著書「ショパン全曲解説」(ハンナ)、「ショパンその正しい演奏法」(ヤマハ)。音楽の友「ショパンコンクールへの道標」、レコード芸術「下田幸二のピアノ名曲解体新書」を連載中。現在、桐朋学園音楽部門・フェリス女学院大学講師。
主催/後援主催 : 三木楽器株式会社
後援 : 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)

このイベントは終了しました