三重野奈緒 ショパンコンクールへ!公開リハーサル 9/22

三木楽器主催

このイベントは終了しました


s-s-三重野奈緒

~ヤマハ音楽教室からショパン国際ピアノコンクールへ~
第17回ショパン国際ピアノコンクール、世界各国445名の応募の中から10か国84名の優秀なピアニストたちが選ばれました。その中にヤマハ音楽教室卒業生である三重野奈緒さんも選ばれ10月から始まる予選会に出場されます。今回は、プロミッシングアーティストである三重野さんのショパンコンクール予選及び本選会に向けての公開リハーサルとして企画いたしました。みんなで三重野奈緒さんを応援しましょう。

日時2015年9月22日(火-祝)14:30開演(14:00開場)
会場三木楽器 開成館ピアノサロン 地図
入場料1,000円(税込)
座席に限りがあります。
プログラムオールショパン:
子守歌 op.57
エチュード op.10-8, 10-2
スケルツォ 第4番 op.54
バラード 第4番 op.52
ピアノコンチェルト 第1番 op.11 他
三重野 奈緒 profile1994年生まれ。兵庫県宝塚市出身。ヤマハジュニア専門コース研究クラス修了。 2005年、兵庫県学生ピアノコンクールC部門最優秀賞。2007年、ヤマハ・ガラ・コンサートにて自作曲『ある森の中で…』を沼尻竜典氏指揮、日本フィルハーモニー交響楽団と共演。ヤマハジュニアオリジナルコンサート シティコンサートin西宮にて兵庫県立西宮高等学校音楽科オーケストラと共演。2008年、ヤマハヤングピアニストコンサート2008<ファイナル推薦演奏会>出演。2009年、第10回ショパン国際ピアノコンクールinASIA中学生部門アジア大会銀賞。2011年、第12回ショパン国際ピアノコンクールinASIA高校生部門アジア大会金賞。2011年、2012年、全日本学生音楽コンクール高校の部大阪大会入選。2012年、ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会G級銅賞、洗足学園前田賞。第22回日本クラシック音楽コンクール高校部門第3位。2014年、第15回ショパン国際ピアノコンクールinASIAコンチェルトC部門アジア大会銀賞。第18回浜松国際ピアノアカデミー、第1回ショパン国際マスタークラス受講。
これまでにピアノを福尾文子、田中修二、坂井千春の各氏に、作曲を長谷川京子氏に、ソルフェージュを横田秀孝氏に師事。現在ピアノを有森博に師事。2013年度よりヤマハ音楽支援制度奨学生。
現在、東京藝術大学音楽学部器楽科3年(2015年)に在学中。
青山理紗子 profile(コンチェルト共演)青山理紗子
2013年日本ドイツリート協会のオーストリアでの講習会・演奏旅行に参加。第36回ピティナ・ピアノコンペティション グランミューズ部門Yaカテゴリー全国決勝大会入選、第23回日本クラシック音楽コンクール大学生の部全国大会5位入賞。これまでにピアノを柿沼涼子、石井なをみ、新野ダリア、笹川美穂、青柳いづみこ、岡原慎也の各氏に、室内楽を芹澤佳司、上塚憲一、小森谷泉の各氏に、歌曲伴奏を岡原慎也氏に師事。兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、大阪音楽大学音楽学部ピアノ専攻演奏家特別コース3年に在籍中。
主催/共催/後援主催 : 三木楽器株式会社
共催 : 新響株式会社
後援 : (社)全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)

このイベントは終了しました