2019年3月16日(土) 青柳晋 コンサート&公開レッスンセミナー

三木楽器主催

青柳晋

《公開レッスンセミナー 曲目》

■ショパン/バラード 1番   ■ショパン/エチュード Op.25-6

■バッハ/シンフォニア 14番   ■リスト「巡礼の年報 第2年 イタリアの補遺 ヴェネツィアとナポリ」より 3.タランテラ

■ラフマニノフ/練習曲集「音の絵」より Op.33-5、Op.39-3、Op.39-4

 

《コンサートプログラム》

ショパン/夜想曲 第8番 変二長調 Op.27-2

ショパン/舟歌 変へ長調 Op.60    他

日時2019年3月16日(土)  13:30開演 (13:00開場)
コンサート 13:30~14:30   セミナー 15:00~17:00
講師青柳晋 ピアニスト
中南米のニカラグア共和国で生まれ、米国で5歳よりピアノを始める。同年、自作2曲を含むプログラムで初めてのソロリサイタルを開催。9歳の時にフォートワース交響楽団と協演、コンチェルトデビューを果たす。日本に帰国後、小学校6年生の時に全日本学生音楽コンクール全国大会で第1位受賞。桐朋学園大学在学中に西日本新人演奏会で西日本音楽賞を受賞。19歳の時にベルリン芸術大学に留学。ロン=ティボー国際コンクールに入賞後、パリ日本大使館、ラジオフランス、旧西東ドイツ各地からアメリカに至るまで各地で演奏する。1997年ポリーノ国際ピアノコンクール、1998年ハエン国際ピアノコンクール、カゼッラ国際ピアノコンクールで第1位受賞。1997年より日本でも演奏活動を開始。2000年には青山音楽賞を受賞。横浜招待国際ピアノ演奏会に出演。2002年第28回日本ショパン協会賞受賞。2001年ロンドンで収録された「リスト:ピアノ作品集」がリリースされ、レコード芸術、朝日新聞などで高評価を受ける。以降7枚のCDをリリース。2006年より、「リストのいる部屋」と題した自主企画リサイタルを毎年開催し、高い評価を得ている。2012年3月にはカーネギーホールにてデビューリサイタルを開催し、絶賛を博した。現在、東京藝術大学准教授。
料金聴講料   一般 4,000円 / 学生 2,500円 (コンサート + 公開レッスン)