私の夢をカタチにした
ハーモニーホール
念願のスタインウェイを
導入することができました

大阪府 ハーモニーホール 森山純様

Steinway & Sons B-211


ホール建設に伴い、Steinway & Sonsを購入

2017年2月にハーモニーホールをオープンすることが出来ました。
「音楽大好き人間が集まっていつでも音楽を楽しむことができる共有の場所を提供したい。」
このように思い描いてきた私の夢を実現させることができました。
このホールの建設にあたり、たくさんの奇跡が重なり、急ピッチでオープンにこぎ着けることが出来ました。 これまでご縁を頂いたたくさんの方々のご協力の賜物です。
このホールの建設が決定した直後、私は三木楽器に電話していました。
「ホールの建設が決まったからピアノ頂戴!}
私と三木楽器さんとのお付き合いがスタートして40年近くになります。 その間、私をいつも支え続けてくれた三木楽器だからこそ、このような私のリクエストにも即座に応えてくださいました。
私はホールを造るならSteinway & Sonsベーゼンドルファーのいずれかを購入したいと考えていたのですが、偶然にもホールの大きさにピッタリのSteinway & Sons B-211の在庫が三木楽器にあるとのこと。まるで、私のために在庫されていたかのように思えました。

演奏者の想いをストレートに表現してくれるピアノ

まだ納品からあまり時間が経っていませんが、ここで始めて弾いた時の印象はとても良いものでした。 演奏者の想いにストレートに応えてくれるという感じです。演奏者はココロの中に込み上げてくる様々な思いを演奏というカタチで表現しようとします。その思いに見事に応えてくれる素晴らしいピアノだと思います。 ホールの客席で聞いた音も、とても気に入っています。エネルギーに溢れたフォルテシモも、とても繊細なピアニシモも見事に表現してくれるピアノですね。 これから、このホールでたくさんの演奏がされれば、それに伴いピアノの音質もさらに変化していくことに期待しています。

40年間、私の音楽活動を影で支え続けてくれた三木楽器

今回のSteinway & Sons B-211の購入でも素晴らしい連係プレイをして下さった三木楽器の猪股さん。 今までも、私の音楽活動をずっと支え続けてくれています。私の事をよく理解してくれていて、私の要求に先回りして応えてくれます。単にピアノの販売店というだけでは無く、ピアノ教室の運営のこと、研究会のこと、様々なことに関していつも適切なアドバイスをしてくださるので、とてもいい信頼関係にあると思います。 ピアノと言えば決して安い買い物では無いですから、複数のピアノ販売店やメーカーと交渉して出来るだけ安く買おう、という考え方も出来ますが、私の場合はそのような事は全く考えなかったです。三木楽器はいつも価格以上の価値を提供して下さっていると感じていますから。

森山純様

2017年2月 株式会社トゥルース取材