ヤマハピアノ、中古ピアノ販売、レンタル、充実した音楽教室なら大阪 三木楽器へ

大阪のピアノ専門店 三木楽器へのお問い合わせ

開成館 会員募集中!

ピアノのページ

☎︎ 06-6252-0432☎︎ 06-6252-1820

防音室・防音工事・音響工事(音のリフォーム)

afe_main_avitecs

 

だから選ばれる フリータイプ AFE

部屋をまるごと防音室に

楽器の練習、レッスン、動画配信、ホームシアター。
音楽を生活の一部にするなら、居住性の高い防音室を選びたいもの。
高水準な防音だけでなく、インテリアにもこだわりたい。
そんなワンランク上の防音室をカタチにする、アビテックスフリータイプ AFE
 IMG_7347

お部屋の形状はそのままに

マンションには柱型や梁型があるため、セフィーネNSなどの定型タイプはデッドスペースの原因に。
もっとお部屋を有効活用するならフリータイプ AFEをお選び下さい。
お部屋の形状をできるだけ変えずに、閉塞感のない空間作りを実現します。
IMG_2721haribefore

セフィーネNSとスペース効率を比較してみると?

●マンションの洋室にセフィーネNSを設置した場合(クリックで拡大)
図例の間取り図では表記上「6帖」ですが、柱型・下り天井・クローゼット・内開きドアの影響もあり、セフィーネNSでは2.5畳タイプまでしか設置する事ができません。(ドアを撤去した場合でも3.7畳タイプが最大寸法です。)
残りの空間は通路として使えますが、家具を置くほどのスペースは残りません。
amd_room-small
●フリータイプAFEを設置した場合(クリックで拡大)
もとの部屋のサイズや形状を最大限生かしたレイアウトが可能なので、図例では5.2畳タイプが設置可能です。
入口は防音ドアで繋がっているため、防音室は建物との一体感が出ます。(防音室の外側が見えません)
既存の窓に合わせて防音サッシを取り付けるため、室内も暗くならないのがメリットですね。
afe-room-small

開放感と遮音を両立する開口部

窓からの音漏れは最も気になる部分だから、フリータイプ AFEでは既存の窓にインナーサッシをプラス。
採光性や日常の出入りには影響を与えずに、ハイレベルな遮音を可能にしました。
遮音性能に応じて1枚(Dr-30)2枚(Dr-35)3枚(Dr-40)と追加していきますが、三木楽器なら厚手のガラスを使って、枚数を減らす事も可能です。
IMG_3789
ドアにはヤマハ防音ドアを採用。ラグジュアリーな外観と業界最高水準の遮音性能を誇ります。IMG_3786

内装にもこだわりを

フリータイプ AFEの内装はクロス(壁紙)仕上が基本。
他の部屋と同じクロスを使用して一体感を出したり、一面のみ色を変えるアクセントクロスにも対応します。
IMG_7365
床材にはフローリング、カーペットなど、用途に応じた様々なアレンジが可能です。IMG_7355

ヤマハの技術を結集した遮音性

フリータイプ AFEは一見「部屋に防音材を取り付けている」ように見えますが、実は完全に独立した防音室。
建物の壁に負荷をかけない小屋組み方式で、地震等への安全性も確保されています。
床は防振ゴムで防音室全体を浮かせる浮床方式
壁や天井は設置室から空気層(すき間)が設けられています。
使用されている遮音パネルは薄型で高い遮音性能を実現しており、部屋のサイズ感を極力損なわずにハイレベルな遮音が可能です。
ukiyukaIMG_0862
断面図(クリックで拡大)
afedanmen4

3種類から選べる遮音性能

フリータイプAFEは用途や設置環境に応じて3種類の遮音性能(防音性能)をご用意。

遮音性能用途備考
Dr-30フルート、オカリナ、趣味のコーラス、クラシックギター、マンドリン、ウクレレ、ゲーム、テレワーク等高音域がメインの楽器や、あまり大音量ではない楽器向け。
Dr-35ピアノ、ヴァイオリン、ボーカル、アコースティックギター、DAW、配信最もスタンダードな仕様。
Dr-40管楽器、チェロ、エレキギター、レコーディング、ミキシング、ピアノレッスン等の業務用マンション等のRC造向け。一戸建てへの設置は補強が必要。

■遮音性能グラフ
防音室の遮音性能「Dr-〇」は「500ヘルツ附近の音が〇デシベル下がる」事を意味していますが、特性上、高い音ほど音がよく止まり、低い音ほど音が漏れやすい傾向にあります。
JIS規格では「低音から高音まで、それぞれ何デシベル音を止められるか」について基準を設けており、市販の防音室はその基準をもとに性能表記されています。
アビテックスAFEの遮音性能に関しては、はJIS規格の基準値よりも性能が大きく上回っています。(下記グラフ)

afe_jis

※メーカー実験室での測定値を元にしています。設置場所や建物条件により性能値は異なります。
※鍵盤の音程はA=440ヘルツを基準にした目安です。楽器により周波数特性が異なるため、実際の遮音性能とは異なります。

ワンランク上の音響性能

「防音室は響きが良くない」「耳が痛くなる」「演奏しにくい」といった問題はアビテックスフリータイプ AFEには当てはまりません。
全てのモデルには音場天井パネルが標準装備。天井全体での吸音効果により、過度な響きを押さえ耳障りの良い空間が確保されています。
ハイグレード音場仕様ではヤマハ調音パネルが配置され、こもりやすい低音から中音までをコントロール。演奏の微妙なニュアンスを表現するのに適しているだけでなく、DAW等のレコーディング用途や、ハイエンドオーディオなどのプロフェッショナルなニーズにも対応した空間を創造します。
IMG_3664

 

◆本体の高さ

フリータイプAFEには3種類の本体高さが用意されてり、設置する建物の天井高によって室内高さが決まります。

低壁
●室内高さ
約2.1M (2,104mm)
●設置室の天井高
Dr-30/35:2,313mm~
Dr-40:2,343mm~
標準壁
●室内高さ
約2.2M (2,191mm)
●設置室の天井高
Dr-30/35:2,400mm~
Dr-40:2,430mm~
高壁
●室内高さ
約2.4M (2,383mm)
●設置室の天井高
Dr-30/35:2,592mm~
Dr-40:2,622mm~
afe_lowafe_midafe_high

※設置室の天井高は、防音室のサイズ・床仕様により変動する場合があります。

◆価格の目安は?

アビテックス フリータイプ AFEは「価格がわかりにくい」「高そう」という声をよく頂きますので、定型サイズの防音室セフィーネNSと同じ寸法で比較してみました。
防音室のサイズが大きくなる程コスパが良いのがAFE。ぜひご参考になさって下さい。

※フリータイプAFEは全て遮音性能Dr-35、低壁モデル(高さ約2,2M)、ベーシック音場(音場天井付き・調音パネル無し)。基本運送費、組立費、諸経費、消費税10%を含む参考価格。付帯工事は別途。
※セフィーネNSは全て遮音性能Dr-35、標準壁モデル(高さ約2.1M)、付属調音パネルのみ。基本運送費、組立費、消費税10%を含む参考価格。付帯工事は別途。

0.8畳 1,002mm x 1,443mm
ボーカル、ギター、管楽器の個人練習用。

●フリータイプ(AFE35B08L)の場合…税込総額¥1,211,100~
※本体82.4万+組立15.6万+運送3.9万+諸経費8.2+税10%

●セフィーネNS(AMDB08H)の場合…税込総額¥707,300~
※本体58万+組立3.5万+運送2.8万+税10%

avi08

1.2畳 1,443mm x 1,443mm
動画配信に使える最低限の広さ。テレワークやWEB会議にも。

●フリータイプ(AFE35B12L)の場合…税込総額¥1,310,100~
※本体89.4万+組立16.9万+運送3.9万+諸経費8.9+税10%

●セフィーネNS(AMDB12H)の場合…税込総額¥788,700~
※本体65万+組立3.9万+運送2.8万+税10%

1.5畳 1,443mm x 1,884mm
2名入れる最低限の広さ。DAW、コンパクト型電子ピアノなど設置可能。

●フリータイプ(AFE35B16L)の場合…税込総額¥1,406,900~
※本体96.2万+組立18.2万+運送3.9万+諸経費9.6+税10%

●セフィーネNS(AMDB15H)の場合…税込総額¥886,600~
※本体73万+組立4.8万+運送2.8万+税10%

avi15

2.0畳 1,884mm x 1,884mm
アップライトピアノ、電子ピアノ、エレクトーンの個人練習用。
●フリータイプ(AFE35B21L)の場合…税込総額¥1,489,400~
※本体102万+組立19.3万+運送3.9万+諸経費10.2+税10%

●セフィーネNS(AMDB20H)の場合…税込総額¥1,170,400~
※本体98万+組立5.6万+運送2.8万+税10%

avi20

2.5畳 1,884mm x 2,325mm
アップライトピアノ、電子ピアノ、エレクトーンの個人練習/レッスン用。

●フリータイプ(AFE35B26L)の場合…税込総額¥1,579,600~
※本体108.4万+組立20.5万+運送3.9万+諸経費10.8+税10%

●セフィーネNS(AMDB25H)の場合…税込総額¥1,345,300~
※本体113万+組立6.5万+運送2.8万+税10%

avi25

3.0畳 1,884mm x 2,766mm
グランドピアノ(C1~C3サイズまで)の個人練習用。

●フリータイプ(AFE35B31L)の場合…税込総額¥1,727,000~
※本体118.8万+組立22.5万+運送3.9万+諸経費11.8+税10%

●セフィーネNS(AMDB30H)の場合…税込総額¥1,480,600~
※本体124万+組立7.8万+運送2.8万+税10%

avi30

3.5畳 1,884mm x 3,207mm
グランドピアノ(C1~C7サイズまで)の個人練習用。

●フリータイプ(AFE35B36L)の場合…税込総額¥1,795,200~
※本体123.6万+組立23.4万+運送3.9万+諸経費12.3+税10%

●セフィーネNS(AMDB35H)の場合…税込総額¥1,672,000~
※本体141万+組立8.2万+運送2.8万+税10%

avi35

3.7畳 2,325mm x 2,766mm
グランドピアノ(C1~C3サイズまで)の個人練習/レッスン、
アップライトピアノとエレクトーン同時設置、簡易スタジオなど。

●フリータイプ(AFE35B38L)の場合…税込総額¥1,866,700~
※本体128.6万+組立24.4万+運送3.9万+諸経費12.8+税10%

●セフィーネNS(AMDB37H)の場合…税込総額¥1,791,900~
※本体151万+組立9.1万+運送2.8万+税10%

avi37

4.3畳 2,325mm x 3,207mm
グランドピアノ(C1~C7サイズまで)の個人練習/レッスン、
アップライトピアノとエレクトーン同時設置、簡易スタジオなど。

●フリータイプ(AFE35B45L)の場合…税込総額¥1,962,400~
※本体135.3万+組立25.7万+運送3.9万+諸経費13.5+税10%

●セフィーネNS(AMDB43H)の場合…税込総額¥1,988,800~
※本体168万+組立10万+運送2.8万+税10%

avi43

◆セフィーネNS(定型タイプ)との構造の違いは?

セフィーネNSは最小限の部品で最大限の性能を発揮する素晴らしい商品で、基本的な構造はアビテックスフリータイプAFEと同じです。
しかしながらアビテックスAFEは内装材や吸音材が追加されているため、カスタイマイズや内装の自由度においては軍配が上がる点も否めません。
百聞は一見に如かず。アビテックスフリータイプAFEとセフィーネタイプの断面比較をご覧になり、判断して頂ければと思います。
※画像のユニットタイプは旧モデルセフィーネIIのものですが、現行商品のセフィーネNSと基本構造は同じです。
hikakudanmen

 

アビテックス フリータイプAFEなら、多数の施工実績を誇る三木楽器に見積依頼をお願いします。

ヤマハ防音室レンタル「音レント」
0.8~2.0畳、遮音性能Dr-35をお手軽レンタル!
(株)ヤマハミュージックジャパンのサイトへジャンプします

お手軽防音グッズ
リフォーム工事
業務用スタジオ これまでの施工技術が実証

三木楽器の考える防音工事
三木楽器の考える防音工事
いい音を楽しむ(防音と整音) 音や響きを整え、快適な音楽生活を!
防音の基礎知識 ちょっとした対策から本格施工まで

 

 

▲このページのトップへ