ヤマハピアノ、中古ピアノ販売、レンタル、充実した音楽教室なら大阪 三木楽器へ

大阪のピアノ専門店 三木楽器へのお問い合わせ

開成館 会員募集中!

ピアノのページ

☎︎ 06-6252-0432☎︎ 06-6252-1820

menu

新品ピアノ

YAMAHA YU11 ヤマハの最も定番のアップライトピアノ

YAMAHA YU11 ヤマハの最も定番のアップライトピアノ 購入前に知っておきたい7つのポイント|三木楽器

ヤマハの定番モデルと呼ばれるヤマハ YU11
ヤマハのピアノ製造の歴史が受け継がれ、その信頼性と技術力の高さから、学校などの教育機関への納入も非常に多いピアノです。
このページでは、ヤマハのアップライトピアノ、定番中の定番YU11を徹底ご紹介!

楽器カタログには書かれていない

「YU11」購入前に知っておきたい7つのポイント

POINT 1大きさ

YAMAHA YU11 寸法図|三木楽器

YU11はヤマハのカタログや公式サイトでは「美しい音を、コンパクトなフォルムに」と書かれています。
ここで標準的なアップライトピアノと呼ばれるヤマハ YU33 と比較してみましょう。

YU33 – 高さ131cm×幅153cm×奥行65cm
YU11 – 高さ121cm×幅153cm×奥行61cm

YU11YU33よりも高さ10cm・奥行4cmサイズダウンされていますが、決して「YU33の弟分」ではありません。
YU11にはコンパクトモデルならではのメリットがあり「大きい事はいいことだ」は当てはまらないのです。

POINT 2ピアノの大きさで何が変わる?音も変わる?

ピアノのサイズが小さくなると、出てくる音のエネルギー(音量)も比例して小さくなります。(トラがネコのサイズになった時の鳴き声を想像してみて下さい) なぜサイズが音量に影響するのでしょうか?

アップライトピアノの場合は、「低音の豊かさ」によって全体の音量がある程度決まります。
低音は高音よりも空気を振動させるエネルギーが大きいため、低音が豊かなピアノほど音量が大きく感じます。
アップライトピアノは弦が縦方向に張られていますが、YU11(高さ121cm)の場合、一般的なアップライトピアノであるYU33(高さ131cm)よりも弦が短いのが特徴です。
そのため、YU11は低音や音量が控えめのサウンドとなります。

なお、近年のマンションや戸建ては室内が非常に響きやすく、低音が反響して音量が大きくなりやすいため、YU11を含めた小型のピアノはむしろ適切なチョイスと言えるでしょう。
ピアノを設置する環境や内装に応じて、経験豊富なスタッフに納得するまでご相談してみて下さい。

POINT 3音質は?

YU11は低音が控えめな分、中音~高音がたいへん綺麗にバランス良く響いてくれます。
低音が大きいピアノは体感的には迫力のある音が魅力ですが、右手のメロディが出にくかったり、右手を強めに打鍵しないと全体のバランスが取れないものも存在します。
YU11は右手・左手のバランスがたいへん整って響きやすいため、練習で変なクセが付く事も少ないのではないでしょうか。
将来的にグランドピアノに買い替えた時も右手・左手のバランスはたいへん重要なので、将来を見据えるならばYU11はもちろんオススメです。
他にもYUSシリーズbシリーズなど色々試奏しながら比べてみてはいかがでしょうか。

POINT 4YU11は初めてのレッスンに向いているの?

はじめてのピアノとしての選択肢はたくさんあるので迷ってしまいますよね。
最近ではインドネシア製のヤマハb113なども人気がありますし、クラビノーバやアリウスなどの電子ピアノも性能が良くなっていますが、「ずっと使える間違いのない一台を!」という方には最もリーズナブルな日本製であるYU11をお選び下さい。
品質が安定したピアノはレッスンや練習に最適なタッチを提供しますので、Made in JAPAN のクオリティをぜひ体感してみて下さい。

POINT 5電子ピアノと迷っている方にも
最近の電子ピアノはかなり高性能なので、アコースティックピアノとどっちにするか迷ってしまいがちですが…

はじめてピアノにチャレンジする方や、とくに感受性の高い幼少期のお子様には間違いなく「アコースティックピアノがおすすめ」です! なぜなら、楽器そのものの表現力の点においては、電子ピアノには「超えられない壁」が存在するからです。
電子ピアノは、高品位なピアノから録音(サンプリング)されたリアルな音が搭載されているため、音だけ聞くとアコースティックとそう変わらないように感じますが、実際に弾きくらべるとその差は歴然。特に和音で弾いた時の「弦同士が共鳴する感じ」「指先まで感じるような鳴り」は、電子ピアノではなかなか得がたいものです。
また電子ピアノはTVのようにボリュームを自在に下げられるのがメリットですが、幼少期のお子様にとっては「どれくらいの力で弾いたら、どれくらいの音が鳴る」というタッチ感覚が身に付きにくくなります。
お子様は大人が思うよりも感受性が豊かです。最も上達する時期にはぜひ、YU11などの本物のアコースティックピアノを弾いて頂きたいです!

POINT 6消音ユニット付きもオススメ

マンション等に設置する場合やご近所への配慮として、消音機能は付けておきたいもの。YU11には消音機能付きのモデル(YU11SH2)やトランスアコースティック機能付きモデル(YU11TA2)もラインアップ。
消音機能付きのモデル「サイレントピアノ」はピアノとしての音やタッチを変えずに、夜間は音を出さずヘッドホンで練習する事ができるんです。
この消音機能は後付けもできますし、よりこだわる方には防音室(アビテックス)を設置するのもオススメ。
すでにYU11をお持ちの方はぜひご相談ください。

POINT 7日頃のお手入れは?

せっかくのアコースティックピアノ。長持ちさせるには日頃のお手入れが重要です。
YU11を弾いた後は、ピアノ専用クロスで毎回空拭きを行いましょう。
白鍵の汚れが気になる場合は、ヤマハピアノキークリーナーをお使い下さい(黒鍵は空ぶきのみ)。
外装のホコリは市販の毛バタキでもじゅうぶんですが、掃除機はキズの原因となるので要注意。
汚れが目立つようになってきたら、市販のクリーナーや化学ぞうきんはNG。
ヤマハピアノユニコン鏡面艶出し塗装用をクロスに付けてお拭き下さい。
なお、ピアノは定期的な調律を行う事で、永く良い状態を保つ事ができます。三木楽器ではご購入後の調律サービス体制も万全です!

納得して選ぶために

このページではヤマハ YU11の特徴について解説しましたが、まだまだ迷われている方が多くいらっしゃると思います。

  • もう少し大きなモデルYU33YU11、どちらがいいの?
  • 上位モデルのYUS1とどれくらい違うの?
  • 中古ピアノとも比べてみたい…etc

ピアノ選びはお客様それぞれの条件によって、様々な選択肢がありますし、高額品なので購入後は後悔したくないもの。
三木楽器では心ゆくまでピアノを選んで頂くために、ヤマハピアノに関してはフルラインナップで展示しており、厳選された中古ピアノや定番電子ピアノも同フロアに展示中。
じっくり弾き比べはもちろん、知識と経験豊かなピアノスタッフまでお気軽にご相談いただければ、ネット等の情報だけでは得られない「あなただけのプラン」をご用意させて頂きます。

ピアノライフをトータルにコーディネートする、大阪・本町の三木楽器開成館へ、お気軽に遊びに来てください!

s-YU11-thumb-365xauto-796

ヤマハピアノ YU11

昔から引き継がれているU1型ピアノ。初心者の方でも満足してお使い頂けます。

価格(税抜):お問い合わせください

  • メーカー:YAMAHA
  • 型番:YU11
  • メーカー希望小売価格(税抜): 660,000円
  • メーカー希望小売価格(税込): 726,000円
  • 送料(税込):1階 16,500円※近畿圏内 階段9段まで
  • お支払い方法:現金一括 又は 分割クレジット
  • 在庫状況:店頭在庫有 お取り寄せ可
  • お届け日数:3週間程度 予約承り中
  • 保証:3年保証
ピアノセール 残価設定ローン 金利・手数料0円キャンペーン

2006年9月発売のYU11はコンパクトでありながら美しい音を奏でます。世界的ベストセラー「U1」の系譜を継ぐモデルです。ピアノに求められる基本性能を余裕を持って満たしています。2011年度2位、09年度,10年度アップライトピアノ人気ランキング堂々の1位を獲得いたしました。

ヤマハピアノ YU11は「開成館」に展示しています

サイズ 高さ121cm×間口153cm×奥行61cm
重量 228kg
外装 黒/鏡面艶出し塗装
鍵盤/白鍵 アクリペット
鍵盤/黒鍵 フェノール
ペダル 3本(ダンパー・マフラー・ソフト)
ヤマハの弾き比べ ヤマハの主要全機種をはじめベーゼンドルファーやスタインウェイなどオススメのピアノを弾き比べてください

三木楽器がオススメするラインアップ

ピアノセール 残価設定ローン 金利・手数料0円キャンペーン
▲このページのトップへ