黄色くなった白鍵の前面(木口)の交換
月日が経つと黄ばんでくるのが白い鍵盤の正面に向かって垂直に立っている面です。これを白鍵の木口(コグチ)といいます。機能の面、性能の面では特に問題はないのですが、黄ばんでいてはいかにも古びた印象になりますので、54の白鍵からこの木口を全てはがし新しい真っ白の鍵盤木口に貼り替えをします。
動画をご覧ください。まず、黄色くなった木口を剥がします。比較的簡単にはがれるものと、ずいぶん苦労するものとがあります。そして新しい木口を貼り付けます。木口を貼り付けても鍵盤の木材よりも少し広いので、同じ大きさに削り取り、滑らかになるよう処理します。
木口を交換したピアノをご覧ください。フレッシュさを感じますね。

次は黒いピアノの塗装修理

三木楽器のピアノの修理・調律・再生動画集 目次

【はじめに】-以下鍵盤・アクション・ペダルの調整までを【整調】といいます- 
【鍵盤の調整】 ●鍵盤の抵抗を調整 ●ブッシングクロス交換 ●鍵盤の高さ調整 ●鍵盤の深さ調整
【アクションの調整】 ●アクションのねじ締め●打弦距離の調整 ●ハンマー弦合わせ、走り・ねじれ修正 ●「から」なおし ●接近(レットオフ)調整 ●バットスプリングコード交換
【ペダル調整】 ●ダンパー総上げ ●ダンパー掛かり調整
【調律】-準備中-
【整音】 ●ハンマーファイリング ●ハンマー針刺し ●ハンマー弦合わせ
【外装修理】 ●黄色くなった白鍵前面(木口)の交換 ●黒いピアノの塗装修理 ●白いピアノの塗装修理 ●木目外装ピアノの塗装修理

なお動画のBGM演奏者は新進気鋭のピアニスト野上真梨子さんです。演奏を全てお聴きになりたい方はこちら。三木楽器でのリサイタルアーカイブ